男が浮気をするシチュエーション!5つ

男が浮気をする5種類の女

今度一緒に飲みに行ってくれる女性は、いないだろうか?
もっと話が合う女性は、どこかにいないかな?

などなど、男は四六時中、女性のことを考えています。
街中を歩いても女性の顔だけじゃなく、胸や脚などをジロジロ見ていますよね。
特に夏場など、胸や脚などの露出が多い時期なんて見放題です・・。

また、露出してなくても、追い越してから振り返ってまで、顔や胸を見ようとする男もいます。怖いですね。

野性的というのか、バカなのか・・。

そこで、男が浮気をする具体的な場所やシチュエーションを考えて、5種類の女を洗い出してみました。

1.勤務先の女

まず、一番最初にあげられるのが勤務先です。
旦那の会社がそうですが、普通の会社だけじゃなく学校や役所であっても勤務先は浮気し易いです。

仕事場にいる時間は、家で過ごす時間より間違いなく多いわけですから、浮気のチャンスも倍増します。
平日はほぼ毎日会いますしね。
特に仕事で同じプロジェクトを担当したりすると、ただの仕事仲間というよりは、苦楽を共有した特別な存在になります。
そうすれば、人として、さらに男性や女性としての魅力を覚えることは少なくないはず。

さらに、取引先や出入りしている業者、保険のセールスレディ、受付の女性、事務員、飲料水の販売員、食堂の栄養士……挙げればキリが無い。
そう考えると、浮気相手と出会うチャンスは天文学的な数字に上ります。勤務先の動向には、要注意です。

何もよりも仕事中だと妻には何もバレないですからね。

2.町内会の女

女性の社会進出で、ご主人が子供会や地域のお祭りなどに参加する場合も、増えてきています。
そこで、ご近所の奥さんと仲良くなり、浮気に発展するケースがあるのです。

普通だったら、「こんな近くでしなくても・・」とか「後々のことを考えれば絶対バレるのに・・」などと思いますが、全くそういうことが気にならない人も多いです。
それに当事者である二人(旦那とその相手)は、周りが見えない状況になるため、そういうバレた時のことは考えれないんでしょうね。

しかも、この場合、ダブル不倫ということになり、泥沼化が心配されます。

さすがにご近所は・・と思いますが、案外どこの町内会でもこういった「ご近所不倫」は、よく耳にするため、これもまた注意した方が良いです。

3.夜の女

会社や友達との飲み会後の二次会で行った、スナックやラウンジは、浮気の格好の場。
普段そういった場所に興味が無い男でも、会社の付き合いや友達から誘われたら断りにくいものです。

お酒の勢いを借りて、羽を伸ばし、女性を口説くチャンス到来です。
女性側は仕事ですから、客である旦那をさり気なく褒めます。
「カッコいいですね!」、「お洒落ですね!」、「男らしいですね!」などなど、当分あなたが旦那に発していない言葉たちです(笑)

ただ、よくある簡単な褒め言葉だと思うのですが、当分あなたから聞いていないせいか、旦那には思った以上に効果的なんです。
やっぱり褒められて嬉しくない人なんて、そういないですよね。

また、夜の女はお金目当ての者も多いため、浮気だけでなく、金銭的な心配も加わるので、家計を預かる主婦としては特に注意が必要です。
金遣いが荒くなったり、夜や休日に出かけることが多くなったら、気をつけるべし!

4.同窓会の女

学校を卒業して20年以上経つと、仕事にも余裕が出て、卒業生たちの動向が気になり始めます。
学生時代にモテていた男は今も変わらずにモテると信じ込んでいますし、逆に学生時代モテていなかった男も大人の男としての魅力でパワーアップしたと思い込むため、とにかく昔から知っている女性に会いたくなるものです。

そこで開催される同窓会は、浮気にふさわしいシチュエーションなのです。
これって本当によくある話のようです。

大人になったことで、当時憧れていた女性と近づきやすくなりますし、あまり気にも止めなかった女性がとても綺麗に変身していたりと、浮気好きな男には持ってこいのケース。
昔から互いのことを知っているため、男女の関係になるまでの時間はかなり少なくて済みますから楽な浮気です。
※男女の関係になるまでの時間とは、お互いを分かり合うための話をする時間、男側で極端に考えると「食事や飲みを繰り返して男が女性に信頼してもらうための時間」のことです。
ここがあまりいらなくなるため、安上がりで簡単な浮気が可能になりますね。

ということで、同窓会の後、旦那の様子がヘンなら浮気を疑うべきです。

5.単身赴任先の女

このケースは、いかんともしがたい面があります。
男だって、一人で寂しい想いをしているはず。
たまたま入った居酒屋の女性と浮気に走ることは、想像に難くありません。

特に一人暮らしの経験が無い男は要注意です。
初めての一人暮らしは、想像以上に寂しさを感じますから。

旦那の帰省が少なくなったり、洗濯物が減ったり、たまに帰省してもセックスが淡白になった・・、そんな時は浮気を覚悟しておいてください。

 

こうやって改めて具体的なシチュエーションや女性を想像してみると、浮気のチャンスは、どこにでも転がっているように感じますね。
ただでさえ、街中で女性を物色したり、女性との関わりを求めている男が多いというのに・・。

女性が、疑心暗鬼になるのもうなずけます。

もしも、浮気を防ぐうまい方法が見つかれば、ノーベル賞ものかも。

[Publicity01]

一緒に読まれている記事