離婚する気がなくても浮気調査を依頼した方が良いワケ

離婚する気がなくても浮気調査を依頼した方が良いワケ

離婚なんてできればしたくないですよね。
子どもがいてもいなくても、夫婦生活が続けれるのならその方が良いです。

ただ、これを読んでいる方は、一度は離婚を考えたことがある人ではないでしょうか。

なぜ離婚を考えたのか!?

それはおそらく旦那の浮気が発覚したり、浮気を疑うような状況になったからだと思います。

ですが、それでも離婚はしたくない。
その気持ちは十分わかります。

では、なぜ離婚する気がなくても浮気調査を依頼した方が良いのか!?

その点について説明したいと思います。
 

アナタに離婚する気がなくても旦那が離婚を考えている可能性は高い!

もしあなたが旦那の浮気に気付いて、それでも許してあげようと思っているかも知れません。
なぜなら離婚をしたくないという気持ちがあるからです。

ここで、とある女性の話をします。

結婚生活7年目で旦那と5歳の男の子と3歳の女の子と4人家族で過ごしていました。

夫婦仲は特に悪いというわけではなかったのですが
旦那からの愛情は結婚当初よりもかなり薄れていた実感はありました。

それでも二人の子供を育てることと、パートが忙しかったので
夫婦仲についてそれほど気にかけることもなく、子供の成長だけを考えていました。

ただ、ある日から急に旦那の浮気を疑うようになり、証拠と呼べるようなものはないですが
確信に近い状況になり、旦那を問い詰めました。

すると、旦那は浮気を認めませんでしたが、明らかに浮気をしているような態度です。
そこで突然、旦那から離婚話を切り出してきました。

後々、分かった話ですが、旦那は実際に浮気をしていて、離婚をする準備をしていたそうです。
ただ、浮気を問い詰められたので、浮気を認めないかわりに、離婚を早めたようです。

最低ですよね・・、どうしようもない人だと思います。

ただ、この女性が救われるためには、最低な旦那かどうかを法廷で決めないと意味がありません。

そこで、浮気の証拠が武器となるのですが、なんと浮気の証拠を掴む前に問いただしたため
一切、証拠がありませんし、あったとしても旦那が抹消しています。

早まってしまったというか・・、そんな状況で冷静に考えれませんよね!?

ただ、一番最初に怪しいと思った時点で浮気調査をしていれば
証拠を掴めたでしょうし、問い詰めるまでの運び方さえも相談できたことでしょう。

それに浮気を認めないまま離婚をしようとした旦那に、証拠をつきつければ離婚せずに済んだかも知れません。
ですが、もう手遅れですよね・・。

浮気の証拠は時には武器となり交渉の手段にもなりますので、離婚する気がなくても
旦那の行動が少しでも怪しいと思った時点で、浮気調査を考えた方が良いでしょう。

一緒に読まれている記事