浮気する男はボディタッチも上手い

浮気する男はボディタッチも上手い

女性と話している時や、一緒に歩いている時などに、さりげなく触れる男のボディタッチ。

女性がモテるためにも、男の膝の上に手を置いたり、軽く叩いたりすると効果的なので
「やはり浮気する男はボディタッチも上手い」というのは間違いなさそうですね。

特に浮気性の男は、さりげないボディタッチが上手いようです。

・飲食店で奥の席を女性に譲る時。
・会話の途中でツッコミを入れる時。
・エスカレーターで女性を先に乗せる時。
・店に出たり入ったりする際に女性を先に行かせる時。

などなど、ほんとさりげないですよね~w

他にも女性が座る時にイスを少し引いてあげ、少しだけ背中に触れたりもあります。
さすがに、ここまですればちょっと下心が見え見えですね。
しかも周囲にはバレ難いという点もありますし。

食事の際に少し手が触れた場合、故意か偶然かは置いておいて「おっと、失礼」と言いつつも、女性の表情や反応をしっかりと見ていたりします。
ここで、「この女性は僕に心を開いている」とか「ボディタッチしても全然嫌がらないんだね」という風に、その女性にとって自分はどんな存在かをリアクションで判断するのでしょう。
コミュニケーションは相手の反応を見つつ柔軟に対応する、ということが身についている男は要注意ですね。

また、人は誰しもがパーソナルスペースを持っています。
他人に近づかれると不快に感じる空間のことで、浮気性の男はこの距離を見極めるのが上手です。
常に女性の表情や反応を見ていますからね。プロファイリングが実に早いです。

ですので、手が少し触れただけで、眉間にシワを寄せて手を引っ込める女性を口説こうとは思いません。

いくら好みの容姿をしていても、嫌われている女性に好きになってもらうのはハードルが高く、莫大な労力を必要とします。
労力だけでなく、時間もお金もかかりますしね。
しかも、いくら時間とお金を掛けても、ダメになる可能性もあります。
というかダメになる可能性の方が高いくらいでしょう。
そもそも、そんな態度の女性と二人きりで飲みに行く機会は無いと思いますが、そういったことも含めて口説く女性さえも見極めます。

では、どんな女性を口説くかと言いますと、仲間内や会社の飲み会、合コンなどで、苦労せずに落とせそうな女性を見極めて口説くのです。

「ボディタッチを嫌がる美人」と「警戒心が薄い平均的な容姿の女性」の二人がいた場合、浮気性の男は後者を選びます。
マメで、それなりの努力はしますが無理はしないのです。
何よりも自分の見極める能力を信じますしね。

それに、あからさまなセクハラやお触りは女性に嫌われるだけですが、時には少し強引に手を繋いだり出来る男は、女性から見て「男らしい」とか「頼りになる」と魅力的に映ることがあります。

ということで、アナタの夫や彼氏がボディタッチの上手い男だと、浮気をしているかどうか少し気にかけた方が良いかも知れません。
「ボディタッチをする男は浮気性」というわけではありませんが、「浮気する男はボディタッチも上手い」ということを忘れずに。

一緒に読まれている記事